どうでも良い話しだけど・・・

 

本当にマンションほしくて、いろいろネットで物件探していたのね。

まずは自分が住むとして、必要なくなったら人に貸せる物件がいいなと。

だから、都心かつ築年数が浅い事が必須。

広さは気にしなかった。広いと掃除も面倒だしね。

 

という事で、新築マンションを発見したのでモデルルームを見にいってみた。

価格はまあがんばって支払えるレベルだけどとにかく狭いので

郊外に住んでる人から見たら冗談みたいな価格だと思う。

 

まあそんなこんなで、大手不動産だったので

それはそれはご丁寧な接客で

やや場違い感があったような・・

 

そして、狭さは気になるものの、設備は新築だけあり完璧!

も~今すぐ引越ししたい気になった。

今の家賃であんなボロ部屋に住むのに対して、

あとちょっと月に払う額を増やせばここに住めるのか~と。

 

私はたまたま職場が近い場所だったんだけど、

一体ここに住む人達はどんな人なんだろうと、

「契約されたのはどんな人たちなんですか」と聞いてみた。

 

 

そしたら・・

5割はセカンドハウスとしての購入との事。

 

えーーーー!!!

セカンドハウスって、そんなに需要あるのーーー??

 

ビジネスマンが郊外に持家はあるものの、

通勤が大変だからと購入するらしい。

 

えーー??そんな使い方するの?

 

セカンドハウスっても

京都とか北海道のリゾートならわかるけど、

本当に都心の一等地だからね。

見渡す限り、ビル、ビル、ビル、みたいな。

 

いくら通勤大変だからって

ここに買うか?お金持ちの考える事ってわかんないわ~

 

きっと、他にも、

いろいろ理由があるんだろうね。

税金対策とか・・

 

女とか・・・

 

都心ゆえに闇も深そうだ。

 

意外と、価格が高いので投資には向かないらしい。

つまり売るとなってもトントンくらいかな。

 

 

まあ、住居目的としている私からしてみると、

セカンドハウスって事は、あんまり人が部屋にいなそうでいいなーって思った。

静かそうだし、近所付き合いとかなさそうだし。笑

 

もし購入して住む事になったら、

セカンドハウスがどのように使われているかわかるよね。

住んでる人に聞いてみたいわ。

そんな事聞いてくる隣人いやだよね。笑

 

f:id:komomosumomo:20170205150957j:plain

東京の闇