f:id:miya_ma:20150325020138j:plain

近所のスタジオで練習したいな~と思い立って 

スタジオに電話したら

あいているのが0時~夜中の1時でしたので

チャリで行って 

わあわあ歌って

家に帰る道すがら・・・

冬のように寒いなあと思って

そうだ、手作りマスクがある!と思って

引っ張り出して

ルンルンルン♪

歌いながら 大通りを走っていました

夜中なので誰もいないことを確認して

何やら 大声で歌ったりして・・・

誰も聴いてないだろうな・・・ルンルンルン♪

信号は青。

突然 遠くに 警察官の姿がみえました

あ、來る・・・

体中に電流が走り わたしはすぐにわかりました

・・・ああ 今日は 声を かけられる・・・

f:id:miya_ma:20150325020411j:plain←このマスクです

わたしのことをすきなひとはすぐわかるの。

若い警察官がわたしを呼び止めました

・・・モウ・・・ ここで止められるの 三度目ですヨ(^^;)

とわたしが言うと

お手数おかけしますと青年警察官は言って

まずは イヤホンを注意され(すみません)

自転車登録を調べさせてくださいと・・・しゃがみこんで 下半身の番号を照らし・・・それを無線で伝える・・・・

わたしのアルバムは 383 です・・・

しかしその番号が間違っていたらしく

風がぴゅう・・・・

・・・伝言ゲームのお巡りさん あなたは伝える数字を間違っている・・・

それで再度 自転車登録の番号通知をやってもらって ←なんでわたしがこれを頼むんだろう・・・

なんとかわたしのものだと 証明することができた・・・

 

しかし問題はそこで終わらなかった

「鞄の中も 見させてもらっていいですか?」

・・・おお、新しい展開!

今日はノコギリも粉薬もなかったけど

夫に頼まれた洗剤 ローラアシュレイのカードケース

あやしさは何一つないはずだ

若い警察官が袋の中身を照らし・・・

とうとう黒い鞄の中身もチェックしはじめた

・・・・そうですよね これ怪しいですよね・・・

そのかばんに入っていたものは・・・

これです。

f:id:miya_ma:20150325022545j:plain

この風景を若い警察官は見たのだ

寒い夜に この機械を 警察官は見たのだ・・・

肉付きの良い警察官 が

 「ああ、これは、ZOOMのR16ですね」

などと いうはずもなく

「・・・これは・・・・」

と黙りあってしまった

橋を爆破させる機械とかじゃないですから・・・・

白い機械をすっかり全部取り出して 

これは音楽のマルチトラックレコーダーですと言ったら・・・

「こんな時間まで音楽のお仕事なさっていたのですね」

などと 気分のよい誤解をされているようでした・・・。

・・・フフフ、まあね・・・

なんて 答えたりして・・・。

そうして職質は終わりました。

家に帰ってから この話をしたら 夫がとても心配して

・・・警察署にお迎えに行くことにならなくてよかった・・・ 

鞄の中まで見られるなんて 君は よほど 殺気があったんだね・・・

などと 

とても とても 心配してくれた

ほんと

夜の練習もいのちがけです

そんな練習の成果があるといいな

3月27日APIA40ライブよろしくお願いします~。